令和4年(2022年)1月例会開催 315回例会が1月13日(木)八王子エルシィにて開催された。河合会長の挨拶、ハッピーコイン披露、バースデイカード授与、幹事報告が定例通り行われた。37名の出席で73%の参加率であった。コロナの影響もあり、出席者数は少ない。昼食後、五位堂会員の卓話があった。現役時代は都市銀行へ勤務されており入行から引退までの、35年間の時代の変遷と共に生きた人生の一端の貴重なお話を聞くことができた。五位堂というめずらしい名前は奈良県香芝市に五位堂村の名前が残っており、五位堂駅もあるということも知った。(詳細は315号会報に掲載予定)各委員会報告では、地域奉仕より2月開催の生涯学習サロンの詳細案内、交流担当からは八王子大会2022の紹介・案内、また、小中学校音楽祭3月20日の案内、などがあった。「宇宙の学校」は今年度の予定を検討中である。オミクロン株のコロナが急増してきている中、いろいろ2月より活動が開始されるが十分注意して進めることになる

topleft20220113_1河合会長
河合会長挨拶

topleft20220113_2五位堂さん卓話
五位堂会員卓話

臨時総会・第314回例会 開催 12月9日(木)に臨時総会と例会を開催いたしました。コロナ感染状況も収まりつつある中で、1年ぶりにエルシィにて開催いたしました。臨時総会では、第1号議案 生涯学習サロンの特別会計予算案、第2号議案 委員会の改編などに伴う規定快改定が取り上げられ、ともに多数賛成により可決・承認されました。例会においては、会長挨拶、ハッピーコイン披露、バースデーカード贈呈、卒寿の東山会員の挨拶などがあり、他例月の各報告が行われました。各委員会報告では、まだ本格的に活動が戻っておりませんので、具体的な活動報告は多くはありませんでした。その中でも、①来年11月開催の全日本プロバス協議会八王子大会の案内、②来年3月に開催される「小中学校音楽祭」の案内、③11月20~21日のいちょう祭りへの協力へのお礼、などの報告がありました。久しぶりに、従来の例会開催会場のエルシィに戻り、スクール形式のテーブル配置で黙食にてのランチになりましたが、会員同士が一堂に会して元気な笑顔を交歓しあい日常が戻りつつあります。

topleft20211209_1河合会長
河合会長

topleft20211209_2斉唱
賛歌黙唱

特別例会開催  11月11日(木)に特別例会を八王子・日本閣にて開催いたしました。秋の紅葉が輝く中、下記のような予定できれいな庭園、展示品、八王子踊りを愛でながらの豊かな一日となりました。 ・11時―12時  会員による出展品の鑑賞・庭園散歩 ・12時―  河合会長挨拶・飯田委員長より特別例会報告 ・ランチ ・第一部 講演「桑都物語」草間亞樹様(学芸員) ・第二部 歌と踊り 「八王子芸妓」めぐみ様ほか ・15時―16時  11月例会 出展品には会員の作品(写真・絵画・俳句短冊・盆栽・細工品、など)やご自慢のお宝もたくさん約40点出展されました。第一部の桑都物語では八王子の歴史を学びました。 第二部では、華麗な手捌きの三味線に合わせ格調高い八王子の芸妓の踊りを堪能いたしました。素晴らしい、秋のひと日を過ごしました。 東京多摩プロバスクラブ・東京日野プロバスクラブ様からも大勢のご参加を頂きました。 ありがとうございました。

topleft2021111_1展示場全景
展示場全景

topleft2021111_2八王子おどり
八王子おどり

topleft2021111_3賛歌黙唱
賛歌黙唱

10月例会を開催しました 今期7月の期首総会と例会開催後、コロナ禍のために例会を休会していましたが、緊急事態宣言が解除されましたので、3ヵ月ぶりに例会を10月14日に開催いたしました。今回は全日本プロバス協議会会長古賀靖子様、幹事長松本忠様を来賓としてお迎えし、来年11月の東京八王子大会に向けてのご挨拶を頂きました。また、八王子青年会議所理事長青木耕平様に「八王子青年会議所の組織と活動について」の卓話を頂きました。通常の例会の報告の他、「小・中学校音楽祭」(2022年3月開催)と「東京八王子2022」(11月開催)の各実行委員長から今後の予定の報告があった。コロナ禍のために久しぶりに会員同志が集い、黙食の会食ではあったが席を共にすることで、楽しく再会できました。

topleft20211014_1
例会

topleft20211014_2b
全日本プロバス協議会会長古賀靖子様

topleft20211014_3
八王子青年会議所理事長青木耕平様

9月例会 中止 緊急事態宣言の期間延長に伴い、8月に続き9月例会も中止せざるを得ない状況となりました。会員の皆様方におかれましては、感染防止に気を配っていただき、再会できる日をお互いに待ちましょう。10月の例会は10月14日に予定しております。

8月例会 中止 コロナ禍の影響を考慮し、当初、例会開催日を1週間延期し、8月19日に開催を予定しておりました。しかし、緊急事態宣言が8月末までの期間限定で発出されましたので、やむを得ず中止の運びとなりました。次回例会は9月9日の予定です。なんとか開催できるよう祈るばかりです。

7月8日 26期最初の総会 例会開催 コロナ禍の中 26期最初の総会 例会が厳重な感染対策をした上で日本閣にて開催されました。久しぶり顔を合わせた会員同志 遠慮がちながらも談笑に花が咲いていました。総会 例会の詳細は来月の「プロバスだより」でお知らせいたします。

topleft20210708_1

topleft20210708_2

7月 河合丸 出航!! 7月1日から当クラブは新たに第26期河合 和郎会長の体制に移行いたしました。河合丸の役員の新体制をお知らせいたします。

topleft20210708_3b

今期最後の6月例会も中止 今年に入って例会ができたのは4月1回だけ。会員が顔を合わせて話をするのもままならない状況が続いているのが誠に残念ですが、会員のワクチン接種もだいぶ進みつつありますし、7月の新年度のスタートの総会・例会こそ開催できる状況になって欲しいと期待しております。新役員も書面決議で決定し各委員会の構成メンバーも新会長から示されました。(理事会で承認、「プロバスだより」参照してください)休止中であっても四半世紀で培った当プロバスクラブの活動の場づくりの底力をためにためて、ニューノルマルに対応していきたいものであります。

5月の例会中止 総会も「書面議決」に 4月の例会が開催できて喜んだのも束の間、コロナ感染の拡大に伴い緊急事態宣言の延長という事態になり、5月13日(木)予定の例会は中止、同時開催予定の総会は昨年同様書面議決で行うこととなりました。来期役員選任の重要な議題であります。結果はわかり次第お知らせいたします。

topleft20210501